Mac

USB-CをMagSafe化する優れ物。『MagJet』レビュー

こんにちは。ぽんイケ(@Pon_ike002)です。

想像してください。

たった1つの「ある物」の導入で、MacBookの面倒な充電から解放される

ついに、「MagSafe」が帰ってきた!

USB-C端子になって以来、地味に面倒だった充電。これを解決するのが、かつてのMacBookに備わっていたMagSafeマグネット機能のついた充電端子)を復活させるガジェット、MagJetです!

USB-C時代にMagSafeを復活させた、この素晴らしいガジェットを詳しく見ていきましょう。

MagJet レビュー

magjetのコネクタ部分こちらがMacBookに取り付けるMagJetのコネクター部分。かなりコンパクトです。せっかくのMagSafeを復活させてくれるガジェットも、大きかったり、デザインがチープだったりすると邪魔になりますが、全く気になりません。

近づけるだけで充電できる ストレスフリー

magjetが実際にくっつく様子

USB-Cに端子になってから、地味にストレスに感じていた充電。デバイスを使っている以上、充電は必ずおこなうもの。この1年にいったい何回、端子の抜き挿しをして充電していたのか。

充電のたびに、端子位置を横から確認してケーブルを挿すこれがなかなか面倒でした。でもMagJetなら、こんな問題ともさようなら。本体に取り付けたコネクタ部分にケーブルを近づける、たったこれだけでOK。

安全面においても使えるやつ

充電しているデバイスの充電ケーブルに引っかかって(もしくは引っかけられて)デバイスを落とした経験はないでしょうか?

MagJetならそんな危険ともおさらば。マグネットなので引き剥がそうとすると、ケーブルのみが外れてくれます。MacBookはテーブルに置いてあるまま。

大切なMacBookを守るという意味でも一役買ってくれる存在です。

ケーブルはL字型でスッキリ 上下どちらでもOK

MagJetにはMacBook本体に取り付けるコネクタ部分と、L字型端子がついたケーブルが付属します。L字タイプのケーブルの良さは、なんと言っても見た目がスッキリする点。普通のストレート型のケーブルだと、結構邪魔になったりします。

加えて、MagJetは上下どちらの向きでも充電可能。自分の作業環境に合わせて、選ぶことができます。素晴らしい。

従来のタイプだと下のようになります。横のスペースがなんとも、もったいない。

MagJetなら下の画像のようにスッキリ。

MacBook Pro15、16インチも充電可能

MagJetは最大87W(20V/4.35A)の電力供給が可能。MacBookの中で最も電力消費の大きいMacBook Pro15、16インチに対応しているので、安心して使えます。

対応しているAppleデバイスは以下の通り。

対応Appleデバイス
  • MacBook Pro16
  • MacBook Pro15 (2019/2018/2017/2016)
  • MacBook Pro13 (2020/2018/2017/2016)
  • MacBook Air (2020/2018)
  • MacBook (2017/2016/2015)
  • iPad Pro11 (2020/2018)
  • iPad Pro12.9 (2020/2018)
  • iPad Pro Magic Keyboard (2020)

 

ちなみに、Appleデバイス以外にも対応しています。公式サイトによる動作確認済みデバイスは以下の通り。

その他対応デバイス
  • Chromebook Pixel
  • Samsung Galaxy Book
  • HP Spectrex 360
  • Microsoft Surface Book
  • Lenovo ThinkPad
  • Dell XPS
  • Google Pixel 2/2XL
  • Nexus 5X/6P
  • HTC 10
  • Samsung Galaxy Note 8
  • Samsung Galaxy S8/S8 Plus

 

MagJetを使ってみた感想

時代がUSB-Cへの流れとなって、MagSafe廃止も時代の流れだと諦めていましたが、復活が果たされて本当に良かったです。

MagJetを実際に使ってみると、今までの充電はやはりストレスだったんだなというのがよくわかります。「充電」という行為は多い時で日に数回、年間通すと計り知れない回数行うもの。その度に感じていた、手間とちょっとしたストレスから解放されたと考えると、久々にいい買い物をしました。

また、別売りでケーブルのみの販売も行っています。僕は自宅用と追加で、持ち運び用も購入検討中です。

まとめ

MagJetは素晴らしい製品です。デバイスにとって必須である「充電」の改善は思った以上に効果があります。個人的にはMacBookにとって、必須級の周辺機器です。

以下に、改めてMagJetのメリットをまとめたので参考にどうぞ。

MagJetのメリット
  • コネクターにケーブルを近づけるだけで簡単に充電できる
  • L字型ケーブルで見た目スッキリ
  • MacBook Pro15、16インチにも対応(最大87W)
  • USB-Cのラップトップ、タブレット、スマホにも使える